日本酒「日土水」完成しました

オーガニックなお米でつくった純米酒「日土水(ひとみ)」とうとう完成しました。そりゃ自分たちでつくったんだし、それなりに汗水たらしたわけだし、そりゃ言うよね、「美味いっ!」って。

たしかに、そうなんですが、そこらへんの身びいきをひいても美味しいお酒ができました。福岡古賀駅すぐの「ノミヤマ酒販」さんにて販売中です。

コンセプト

実は古賀にはありませんでした。宗像や宮若にはあるけど古賀にはなかったもの。それが地酒です。ないなら作ればいい。それもオーガニックなものを。

なぜオーガニック?

オーガニックって高いもの、意識が高い人が買っているもの。そんなイメージで、なんとなく敷居が高いもの。そんなイメージがあって、オーガニックを遠ざけている人もいるんじゃないでしょうか?

そんな「意識高い系」のイメージのオーガニックなもの。それを何かしらのカタチで体験してもらいたい、そんな思いから日本酒をつくることを、とある古賀の酒呑みが思いつきました。

まず飲んでもらってオーガニックの楽しさや魅力に気づいてもらいたい。そこから自分の生活に、ムリがない範囲で、オーガニックを楽しんでもらいたい

そんな思いでできた
古賀産のオーガニック米の純米酒
「日土水(ひとみ)」

第二期スタート! 応援してください

そんなこんなで二期もスタートしてお米をつくっています。

美味しいお酒を古賀のみなさま、古賀周辺のかたに楽しんでもらえることを願っています。

<第二期を応援したい>

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」
令和6年度【苗株主大募集!】(特典付き五口苗株券)自然栽培の稲作を支援する苗のオーナー「苗株主」を募集します。【百姓天下米プロジェクト〜百姓てんてこ舞いからの解放〜】価格:4,400円
66ポイント
(2024/05/13 15:00時点)

関連記事

<日本酒プロジェクト>とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
イベントのお知らせをします
プロジェクト
シェアする

コメント

タイトルとURLをコピーしました